ロシア取材情報 Creative Coordination RUSSIA

2009年夏 カムチャツカツアー「高田屋嘉兵衛の軌跡を訪ねて」

 written by 管理人 プロデューサ 投稿日時:2008/12/30(火) 15:54

具体的な募集内容・日程等は正式に決まっていませんが、

高田屋七代目、高田嘉七氏を中心に2009年夏 

●日露初の外交交渉である嘉兵衛・リコルドとの会談の舞台、

●嘉兵衛幽囚の地

ペトロパブロフスクカムチャツキーへのツアーを企画中です。

【アドバイザー】

社団法人北方歴史研究協会

登録博物館 北方歴史資料館

 

【旅行手配】

株式会社ジャパン・エアー・トラベルマーケティング

ロシアビザセンター

 

【現地調査】

CONSULTANT.RU,LLC

 

【特別ゲスト】

高田嘉七(高田屋七代目)

 

嘉兵衛ゆかりの地歴訪は勿論のこと、

ナリチェボ国立公園内の嘉兵衛、ゴローニン、リコルドと命名された山々のヘリコプター見学

また、温泉、登山、美しい自然を楽しむことが出来る絶好の季節です。

 

詳細は決定しだい、サイト「高田屋は物申す」より公開される予定です。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ

戦火の爪痕残る南オセチア

 written by 管理人 プロデューサ [ロシアでのロケ・撮影・取材] 投稿日時:2008/12/23(火) 17:30

現在も紛争の爪痕が生々しく残されたままです。

焼失した家屋

 

無数の弾痕が残されたままの建物

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ

南オセチア 室内気温変わらず!

 written by 管理人 プロデューサ [ロシアでのロケ・撮影・取材] 投稿日時:2008/12/17(水) 17:21

現在、南オセチア取材に先遣隊として滞在中。

さすがに12月は冷え込みが厳しく、外気温は-5℃

取材ですっかり冷え切った身体を暖めるべくホテルに戻ります。

 

部屋の温度は・・・・・・・・・・

-5℃ !!!

なぜでしょう!?

なぜでしょう!?

 

 

窓が全部割れているからです。

 

紛争前のガスの供給源は、いまやグルジアの支配下。

つまり、

お湯も出ません。

暖房もありません。

 

今おかれている環境を整理します。

滞在地の気温は、-5℃。

ホテルの窓ガラスは無くなっていて、ガスは止められている。

 

これでもホテル代はとられるみたいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ

<< 2008年12月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログ最新記事